このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

20

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~

Engineers Assemble !!

Hashtag :#edayfuk
Registration info

参加枠

Free

FCFS
151/130

10分セッション登壇枠(本イベントでの登壇が初めての方優先)

Free

FCFS
5/5

コミュニティスポンサー登壇者枠(登壇する方限定)

Free

Standard (Lottery Finished)
21/22

Description

去年の2月と9月に開催したあの FUKUOKA Engineers Day をまた開催します!

前回の様子はレポートブログをご覧ください。

FUKUOKA Engineers Day とは

  • 福岡のエンジニアによる
  • 福岡のエンジニアのためのイベント
  • 普段のこと、チャレンジ中のこと
  • のこと、将来のこと
  • 思いっきりアウトプットしてみませんか?

「福岡でチャレンジしている人をピックアップする」ことを目標に、「福岡のエンジニアのためのイベント」として過去3回にわたり開催しました。

今回は 「福岡のコミュニティでアウトプットしているエンジニア」 に着目しました。

福岡の各コミュニティに「コミュニティスポンサー」という形式でご協力いただき、セッションの1枠(15分)を担当していただきます。

全 22 のコミュニティ が一堂に会し、技術セッションを行う濃厚なイベントになる予定です!

是非ご参加ください!

開催要項

日時

  • 2019/07/20(土) 10:00~21:00(受付9:30~)

会場

  • LINE Fukuoka株式会社 カフェスペース
    • 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F

参加費

  • 無料

懇親会

  • セッション終了後、そのまま会場で懇親会を行う予定です

タイムテーブル

敬称略

時間 スピーカー タイトル
10:00 - 10:10 松村 亮輔@rxpaki オープニング 運営
10:10 - 10:20 matsukurou スクラム・アジャイル・DevOpsのコミュニティを立ち上げてみた 公募セッション
10:20 - 10:30 Masaharu TASHIRO docker swarmで始めるゆるふわオーケストレーション(仮) 公募セッション
10:30 - 10:40 MasatoshiNakano kubernetesを用いたマイクロサービスな開発の話(仮) 公募セッション
10:40 - 10:50 yoheikoga 宇宙関係のエンジニアとして話 公募セッション
10:50 - 11:00 gremito Unity Fukuokaとして発表 公募セッション
11:00 - 11:15 Kazuhiro Uchimura 仕事を楽しくする�プロジェクトマネジメント JBUG(Japan Backlog User Group)
11:15 - 11:30 kuroshige 未定 Kyushu Student Association
11:30 - 11:45 tafuji 未定 JXUG
11:45 - 12:00 KzoNag 未定 福岡XR部
12:00 - 13:00 休憩(軽食を準備しています)
13:00 - 13:15 フレディ SwiftのEnumから見る「Swifty」なコードについて HAKATA.swift
13:15 - 13:30 huyuumi How Rust keeps repository clean Fukuoka.rs
13:30 - 13:45 oda Fukuoka.rb 2019 年度上半期活動報告 〜時々 Azure AD Library〜 Fukuoka.rb
13:45 - 14:00 piacere Why Elixir? fukuoka.ex
14:00 - 14:15 ShomaNishitateno 未定 Scala福岡
14:15 - 14:30 Yuta Matsumura ここにいる人がまだそんなに知らないはずの .NET の「イマ」について Fukuoka.NET(ふくてん)
14:30 - 14:40 休憩
14:40 - 14:55 bond_kaneko 未定 福岡 理学部
14:55 - 15:10 Kumano Ryo GCPにおけるサーバーレス GCPUG福岡(Google Cloud Platform User Group Fukuoka)
15:10 - 15:25 TsukasaKatou Container deployment on Azure Japan Azure User Group 福岡支部(ふくあず)
15:25 - 15:40 にし@diffeasy Firebaseで楽しくWebアプリ開発(仮) Fukuoka.Firebase
15:40 - 15:55 Kazuhiro Uchimura 新しいテクノロジーを使って、より良い社会へ! JAWS-UG 福岡
15:55 - 16:10 KotaroOkuya 知っとーと?JSの歴史。 FukuokaJS
16:10 - 16:20 休憩
16:20 - 16:35 eri 未定 GDG Kyushu
16:35 - 16:50 谷口耕平 未定 GBEC Park
16:50 - 17:05 Dtahara 未定 TFUG Fukuoka
17:05 - 17:20 うづら #ふくばねてす と microk8s のご紹介 #ふくばねてす
17:20 - 17:35 Matsuzaki ArmeriaとCentral Dogmaから学ぶ、マイクロサービスに必要な機能 SREコミュニティ@福岡
17:35 - 17:50 kis Javaは今でも無償です、という話と最近のJava Webフレームワーク事情 Javaコミュ@福岡
17:50 - 18:00 休憩
18:00 - 18:05 LINE Fukuoka株式会社 未定 企業スポンサーセッション
18:05 - 18:10 株式会社マネーフォワード 未定 企業スポンサーセッション
18:10 - 18:15 株式会社メルカリ 未定 企業スポンサーセッション
18:15 - 18:20 株式会社ベガコーポレーション 未定 企業スポンサーセッション
18:20 - 18:25 株式会社diffeasy "むずかしい"を簡単にしてきたdiffeasyの4年間 企業スポンサーセッション
18:25 - 18:30 株式会社アイキューブドシステムズ 5 分で分かるアイキューブドシステムズ 企業スポンサーセッション
18:30 - 18:40 クロージング
18:40 - 20:40 懇親会
20:40 - 21:00 片付け・撤収

※発表順及びセッション内容は変更になる場合もございます。

企業スポンサー兼会場スポンサー

順不同・敬称略


LINE Fukuoka株式会社

LINEは「CLOSING THE DISTANCE」世界中の人と人、 人と情報・サービスとの距離を縮めることをミッションに掲げています。ユーザーを感動させる初めての体験、思わず友だちに教えたくなるような驚き「WOW」を創出するための開発を行っています。

※今回の開催では弊社カフェスペースを提供させて頂きました。


企業スポンサー

順不同・敬称略


株式会社マネーフォワード

2012年5月に設立。「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、すべてのお金の課題解決を目指すFintech企業。主に、個人向けお金の見える化サービス『マネーフォワード ME』やビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』などを提供。2015年のFintech研究所をきっかけに、Fintech産業の振興や政策提言への働きかけにも貢献するほか、資本業務提携、API連携など金融機関との協業実績も多数ある。2017年9月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。


株式会社メルカリ

"新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る" メルカリはこのミッションのもと、フリマアプリ「メルカリ」やスマホ決済「メルペイ」などのサービス開発に全力で取り組んでいます!


株式会社ベガコーポレーション

2004年7月に設立。ファストインテリアブランド「LOWYA(ロウヤ)」は、企画、製造、販売等のECサイトにおける一連のプロセスを自社で行うD2Cビジネスモデル。テイストにとらわれず、常に多様なテイストとトレンドを意識した商品や空間コーディネートを提案。2018年10月~スーパーモデル テイラー・ヒルをイメージキャラクターに起用。その他新規事業である、海外越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」や家具プラットフォーム「Laig(ライグ)」を運営。2016年6月に、東京証券取引所マザーズ市場へ上場。


株式会社diffeasy

diffeasy(ディフィージー)は「世界中の“むずかしい”を簡単に」を経営理念に掲げて福岡で創業し、4期目をむかえるIT企業です。 メンバーの幸せと進化を第一優先に、メンバーそれぞれの強みを最大限発揮できるエンジニア・デザイナ集団を目指します。


株式会社アイキューブドシステムズ

福岡のアイキューブドシステムズは、2001年に設立された、働き方や組織の生産性に課題を抱えている法人向けに、クラウドやモバイルの技術を駆使したソリューションを提供している会社です。福岡天神本社で開発されている「 CLOMO 」は、組織でスマートデバイスを管理、運用する際に必須となる SaaS です。「CLOMO」は 2010 年のローンチから、8年連続で国内トップシェアを獲得しています。


コミュニティスポンサー(セッション枠)

福岡XR部

福岡XR部は福岡でVR/AR/MRといったXR技術や表現に興味があるメンバーが集まるコミュニティです。 同じ興味を持つメンバーが部室に集まってわいわいディスカッションしたり教えあったりする雰囲気をイメージして、ミートアップやXRコンテンツを体験したり実験したりするイベントを開催しています。

Fukuoka.rs

Fukuoka.rs は福岡に住まうRustを愛する人々によるRustを愛する人々のためのコミュニティです。Rustに興味を持ってもらう、Rustについての知見を共有する、福岡のエンジニア向け勉強会を盛り上げる、などを目的として活動しています。LT会やRustの入門書を用いた勉強会などを行っています。福岡でRustを語り合う場がほしい方やこれからRustを触ってみたい方など、Rustに興味のある方のご参加をお待ちしております。

Fukuoka.rb

Fukuoka.rbは福岡周辺のRubyistが集まり、Rubyに関係したり関係しなかったりすることについて活動する地域Rubyistコミュニティです。 なるべく毎週水曜日にミートアップを設けています。「もくもく会」形式が多いですが、時々LTをしたり、西鉄沿線の美味しいものを食べに行ったりします。 福岡でRubyを触っている人がプライマリーに立ち寄れる居場所になるようなコミュニティを目指しています。是非お気軽にお越しください。

#ふくばねてす

「#ふくばねてす」は福岡のKubernetes/クラウドネイティブコミュニティです。クラウドネイティブ系のコミュニティはエンプラな雰囲気を纏うところも多い中、ノリと勢いを大事にしています。 4半期ぐらいに1回ゆるゆると、福岡市内でミートアップをしていく予定です。 話題としては、Kubernetesはもちろん、その周辺技術のコンテナランタイム自体やCNDFのツールなど、広く取り扱っております。LTからガッツリ技術的なお話まで大歓迎です! なお、 CloudNative Days 後援コミュニティでもあります。

Fukuoka.Firebase

Fukuoka.Firebaseは福岡でもFirebaseを盛り上げたいと思っているコミュニティです。 Firebase使ってみたい、一緒に勉強したいという気持ちを大事にコミュニティ運営しています。

LT会やもくもく会など小規模なイベントを定期的に開催し、Firebaseの知見をいい感じに溜めていこうと思ってます。

みなさん、一緒にFirebaseを盛り上げていきましょう(´ω`)

JXUG

JXUG は 2014/2/18 に発足した Xamarin を愛する方のコミュニティです。 初心者の方が参加しやすく、上級者の方も気軽に情報交換できる場にするべく、東京だけでなく、福岡をはじめとする日本各地で勉強会などを開催しています。 福岡でも、もくもく会や勉強会を開催していますので、興味のある方はふるってご参加ください。

fukuoka.ex

「fukuoka.ex」は、福岡/北九州を中心に、大量アクセスのあるWeb・APIサーバ構築や、ビッグデータ分析/AI・機械学習向けデータ加工といった、「膨大なアクセスやデータの高速処理/安定運用」と「高い開発効率」を両立できるプログラミング言語「Elixir」と、そのWebフレームワーク「Phoenix」を広め、ワイワイと盛り上げていくコミュニティです

SI経験に裏付けられたプロダクション開発ノウハウ、大規模インフラでも通用するスケーラビリティといった実践的なElixirの活用と、GPU/FPGA活用、より軽量なプロセスライブラリ実装、ElixirによるElixirコンパイラ開発といった、先端領域でのElixir研究・活用も、今まさに熱く展開しています

福岡 理学部

福岡 理学部は、様々な理学について、普段の職場ではさらけ出せない知的好奇心と探求心を満たすためのコミュニティで、「理学であれば、テーマはなんだって自由」のフリーダムな雰囲気やダイバージェンスをおもしろおかしく学んでいける仲間作りをしています

物理・数学・自然科学・宇宙・重力・量子力学・オカルト・SFなどが好きであれば楽しめて、「やー、これって絶対、仕事に役立たないよね、ハハハ…(でも面白いし、なんか未来は感じるよね)」というノリで気軽に集まれる場所を作っていきたいです

業務や仕事に役立つ勉強会や集まりは、福岡のそこらかしこで開催されますが、このコミュニティでは、機能性よりも、驚きや発見、エンターテイメント、まだ誰も足を踏み入れていない領域、ヘンな解釈や見方…そういったものを重視し、共に楽しむ時間を共有することに価値や意義を置きます

HAKATA.swift

HAKATA.swiftは、Swiftが好きなエンジニアが集まってライトニングトーク、ロングセッションの登壇やもくもく会を通じてSwiftをもっと楽しむコミュニティです。

発表される内容はiOSだけでなく、Swift言語自体の仕様からコンパイラの話、また「Swiftを始めてみた」という初心者のステージなど、数多くのトピックがあります。 また、参加者は福岡のエンジニアだけでなく、全国からSwift/iOS Geekな方が集まっています。

初心者でも、Swiftを始める良いきっかけにしたいという初心者の方でも、Swiftが気になる人でも、Objective-Cが好きな人やObjective-Cから脱却したい人でも、皆さん大歓迎!ぜひご参加ください!

TFUG Fukuoka

TensorFlow User Group (TFUG) は機械学習/深層学習向けのフレームワーク TensorFlow のコミュニティです。 TFUG Fukuoka は福岡(周辺)の TensorFlow ユーザーのための地方コミュニティです。 TensorFlow を使ってみたい、知見を共有したい、機械学習の手法も学びたいという有志で定期的にミートアップを開催しています。

Fukuoka.NET(ふくてん)

C#やVB.NETなどMicrosoftの.NETに関するコミュニティです。通称「ふくてん」。

以前はC#勉強会福岡という名前で活動していましたが、Microsoftのオープン化に伴って名称変更を行いました。

Microsoftも今では様々なアーキテクトをオープンソースで公開しているため情報が日々新しくなっています。

当コミュニティでは、新しく使ってみたい方からすでに利用している方、よくわからないけど何となく気になる方まで気軽に参加できるコミュニティです。

Scala福岡

Scala福岡は、Scalaを福岡・九州で盛り上げていきたい、まずはイベントやってみようじゃないか。 ということで2016年から始まりました。これまで3回の100名規模のイベントを開催し、Scalaを広げたいという思いから、毎回ハンズオンなどの初学者向けコンテンツを準備するなどといった工夫をしています。またScala福岡とは直接関係ありませんが、コミュニティメンバーによって「サルでもわかるScala」という少人数での勉強会を、これまで隔週で70回ほど開催しています。

GBEC Park

GBEC Parkは福岡のブロックチェーンに関わる技術者が集まるコミュニティです。 ブロックチェーンへの興味・関心があれば誰でも参加可能です。 2018年より『福岡ブロックチェーン勉強会・もくもく会』を隔週で開催しています。The company中洲川端店を拠点に活動をしています。

Kyushu Student Association

九州に住むエンジニア志望の学生が集まる学生コミュニティです。

2018年4月に設立し、これまで多くのイベントを開催し、総参加者数は400名を超えています。現在、本団体には80名以上の学生が加入し、九州最大級の学生コミュニティとして活動を続けています。

本団体の趣旨は、LT大会や勉強会などのイベントの計画・開催を活動の主軸としながら、学生同士の交流や社会人・企業とのネットワークを提供していくことを目指しています。

運営メンバーは福岡に住む学生や社会人により複数人で構成されています。

GCPUG福岡(Google Cloud Platform User Group Fukuoka)

Google Cloud Platformのユーザーや使ってみたい方が集まり、事例の共有や勉強を行う会です。 参加者はエンジニア、プログラマーが多いですが、デザイナーやディレクター、経営者なども参加しています。

Japan Azure User Group 福岡支部(ふくあず)

Japan Azure User Group (通称JAZUG) は、Microsoft Azureを学び、楽しみ、活かす、日本のユーザーグループです。 ちょっと興味がある=ゆるふわな方 から 実ビジネスで使うんだよね な方まで歓迎。 職種はなんでもござれ。 ※プログラマ~企画者、デザイナ歓迎。ゆるふわなコミュニティとお考えください。 ふくあずの愛称で親しまれているJAZUG福岡は福岡を中心に九州地区で活動しております。

JAWS-UG 福岡

全国に70以上の支部を持つ AWS (Amazon Web Services) ユーザーグループの福岡支部です。 AWSをバリバリ使いこなしているベテランから、これから始めようとしている初心者まで、幅広い方々が参加されています。

主な活動内容
・「乾杯!」から始まるちょっと濃い目の勉強会 (年2~3回開催)
・毎週木曜日は「もくもく会」を開催。ゆる~く集まって、自習したり雑談したりしています。

興味のある方は、是非ご参加ください。「もくもく会」へのチョイ参加、ひやかし、大歓迎!

GDG Kyushu

GDG KyushuはGoogle関連の技術を学び活用するグループです。 領域としてはAndoridやクラウド、AI、Firebaseなど幅広い技術を対象にしています。 もくもく会やLT会などをはじめ、Google I/Oの報告会や秋には温泉合宿等も行なっています。 興味のある方はぜひご参加ください!

FukuokaJS

フロントエンドからバックエンドまで一貫して記述出来るJavascript。はたまた、3Dコンテンツや、デスクトップアプリ、ネイティブアプリまで。 幅広いがゆえに、いろんな人が使っているJavascriptです。

定期的にJS関連の技術を使うエンジニア/デザイナ/◯◯◯(職業問わず)が集まり、気軽にコミュニケーション出来ればよいなぁと思いコミュニティーを運営しています。 JSは、UI / アニメーション / バックエンド / Webアプリフレームワーク / ネイティブアプリ などなど、様々な事に関連します。 この場でJSの輪が広がっていくよう願いを込めています。

JBUG(Japan Backlog User Group)

JBUG(Japan Backlog User Group)「ジェイバグ」は、Backlog ユーザーによる、プロジェクト管理について学ぶコミュニティです。

プロジェクト管理は、全ての業種/職種において必須のスキルである一方、そのノウハウが学べる場はあまり多くありません。 Backlog は国内最大級のプロジェクト管理ツールであり、すでに100万人を超えるユーザーがいることから「プロジェクト管理」「仕事のうまい進め方」に関する知識やテクニック、ノウハウを学び合うことをねらいとして、JBUG が発足されました。

2017年6月の発足以降、先月2019年6月の2年間で、全国7拠点以上で30回以上のイベントが開催され、のべ参加人数は700名を超えました。 また今年2019年1月、参加者300人規模のイベント「Backlog World 2019」を JBUG が主催しました。

私達は、実体験から学んだ知見やノウハウのシェアを通し、より「働くを楽しくする」を実現したいと思っています。

ちなみに。 ↑ のキャラクターは JBUG 公式キャラクター「ジェイビー」です!よろしくお願いします!!

Javaコミュ@福岡

TBD

SREコミュニティ@福岡

SREコミュニティ@福岡は、SRE(Site Reliability Engineering)に関するノウハウの共有や、議論をするためのコミュニティです。 数ヶ月に1回、meetupを開催しています。

SREとは? https://landing.google.com/sre/

コミュニティスポンサー(サポーター枠)

SORACOM UG九州

SORACOM User Groupは、IoTプラットフォーム「SORACOM」の情報を知りたい人、使ってみたい人、使っている人、より良い使い方を知りたい人は誰でも参加出来るコミュニティです。 その九州支部である「SORACOM UG九州」は、3ヶ月に1回程度、九州各地でセミナーやハンズオンを行っています。SORACOMのサービスやIoTに興味のある方は是非ご参加下さい!

VUI Fukuoka

Amazon Echo(Alexa)、LINE Clova、Google Homeなど VUIに関する情報交換の場にしたいと思います。 ハンズオンからもくもく会までやっていきます。

わんくま同盟

わんくま同盟とは? わんくま同盟は、コミュニティで活動している者たちの集団です。

縦の繋がりはなく、横の繋がりで成り立っています。 メンバは全員平等であり自由です。

みなさんも一緒に情報発信をしていきましょう。

個人スポンサー

田中孝明

不足分は自腹ばい

松村亮輔

不足分は自腹ばい

杉本至

不足分は自腹ばい

行動規範: Code of Contact

1.目的

FUKUOKA Engineers Day(以降、当団体)は、なによりも福岡を愛するエンジニアの皆様のためのコミュニティであるべきだと考えます。

このため、私たちは誰に対しても安全で快適な環境を提供できるよう尽力します。

この行動規範では、参加者・登壇者の行動に求めることと、受け入れがたい行為が招く結果について要点をまとめています。

すべての参加者の皆様が、誰にとっても安全で快い体験ができる場所を実現するために協力してくれることを希望します。

2.もっとたくさんの福岡の「スゴイ」を増やしたい

この行動規範のもうひとつのゴールは、もっとたくさんの福岡のエンジニアに対外での活動を増やしてもらうことです。

当団体は、より多くの方々に活動内容を知ってもらうほか、各地域のエンジニアに対して福岡への渡航機運を高めていただき、多くのメンターとの出会いの機会を創出することを目指しています。

このゴールを達成するために、当団体ではイベントに関わる様々な情報の共有のほか、この活動を通して多くの方に携わっていただけるような場を創出いたします。

3.宣言

  • 当団体は、特定の企業の利益のために活動しません
  • 当団体は、参加者の皆様へ過度な金銭の負担を行いません
  • 当団体は、参加者・登壇者の皆様へのリスペクトを忘れません

4. 求められる行動

参加者・登壇者の皆様へ、お互いへのリスペクトを忘れず、行動規範に従って行動していただけることを期待します。

5. 受け入れがたい行為

「受け入れがたい行為」には以下が含まれます。

  • 当団体の運営するイベントにおける参加者による威嚇的・迷惑・虐待的・差別的・軽蔑的・屈辱的な行為
  • 特定の技術・団体への誹謗中傷

「迷惑行為」には以下が含まれます。

  • 性別・性的指向・人種・宗教・障害に関する攻撃的な口頭のコメント
  • プレゼンスライドを含む公的空間においての裸体や性的画像の不適切な使用
  • 本人の許諾を取っていない写真撮影や録音
  • プレゼンその他のイベントに対する継続的な妨害
  • 不適切な身体的接触
  • 歓迎されていない性的な注目

6. 受け入れがたい行為を目にした場合・その被害を被った場合

もし自身が受け入れがたい行為にさらされたり、誰かがそのような行為を受けていたり、その他気になることがあったりした場合は、できるだけ早く当団体の運営者にお知らせください。

運営者は、参加者が会場の警備員や地域の警察に連絡するのを手伝ったり、付き添いをしたり、その他の方法で受け入れがたい行為にさらされている方に力を貸すことにより、イベント期間中安心して過ごしていただけるように応対可能です。司会やオーガナイザー以外でも、近くにいる運営スタッフ(多くの場合首からスタッフ用の名札を下げています)へ声をかけてください。

7. 適用範囲

イベント参加者すべて (参加者、企業スポンサー、コミュニティスポンサー、運営者、運営スタッフ、スピーカー、メンター、審査員、その他のゲスト) が、全イベント会場およびイベントに関連する行事などにおいてこの行動規範に従うことを期待します。

Feed

tafuji

tafujiさんが資料をアップしました。

08/08/2019 13:59

Masaharu TASHIRO

Masaharu TASHIROさんが資料をアップしました。

07/24/2019 19:08

eri

eriさんが資料をアップしました。

07/24/2019 00:06

gremito

gremitoさんが資料をアップしました。

07/21/2019 13:57

oda

odaさんが資料をアップしました。

07/21/2019 09:07

oda

odaさんが資料をアップしました。

07/21/2019 09:07

Takaaki Tanaka

Takaaki Tanaka published FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~.

05/29/2019 12:35

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ を公開しました!

Group

FUKUOKA Engineers Day

福岡のエンジニアによる大文化祭!!

Number of events 5

Members 472

Ended

2019/07/20(Sat)

09:30
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/05/28(Tue) 00:00 〜
2019/07/19(Fri) 18:00

Location

LINE Fukuoka株式会社 カフェスペース

福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F

Attendees(156)

taketada323

taketada323

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

mani_pro

mani_pro

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

lovee

lovee

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

DaisukeIde

DaisukeIde

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

m_ohno

m_ohno

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

あばろ

あばろ

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

NagamasaYoshioka

NagamasaYoshioka

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

dsk_tsutsu

dsk_tsutsu

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

じゅんぺい

じゅんぺい

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

Yasutake Nagano

Yasutake Nagano

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

Attendees (156)

Waitlist (21)

yukukky

yukukky

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

iseki_taketo

iseki_taketo

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

ToshikiAsakura

ToshikiAsakura

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

Makoto.H

Makoto.H

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

ShoheiAkagaki

ShoheiAkagaki

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

Shovv

Shovv

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

かろかっくいいけれ

かろかっくいいけれ

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

to-shiki

to-shiki

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~ に参加を申し込みました!

Mizuki Suzutani

Mizuki Suzutani

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

k_narukiyo

k_narukiyo

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に参加を申し込みました!

Waitlist (21)

Canceled (87)